ペリカン スーベレーン K600  ブルー縞 ボールペン

ペリカン スーベレーン K600  ブルー縞 ボールペン

通常価格
¥30,800
販売価格
¥30,800
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込





名入れをご希望のお客様へ
・名入れをご希望の場合、5営業日後(土日祝除く)の発送となります。あらかじめご了承ください。
・名入れは、個人名のみ承ります。
・名入れ可能な文字数は、以下の通りです。
   *英字の場合→15文字以内
   *漢字7文字以内

【ブランド説明】

●ペリカン

母性愛の象徴とされるペリカン鳥は、ギュンター・ワーグナー家の家紋

1832年、ドイツ・ハノーバー家の宮廷画家を父にもつ科学者カール・ホーネマンが、ハノーバー・シュタインフーデ湖の工房で、独自の製造法により絵の具の生産を開始したのがペリカンの始まりです。

1838年428日に絵の具とインクの価格を表示した価格表を初めて文具問屋に納品し、以来この日をペリカン社の創立記念日としました。

のちの1863年には、科学者ギュンター・ワーグナーは経営に参加し、近隣諸国への販売を拡大していきました。1878年にはペリカン製品の品質を保証するため、当時ヨーロッパでも珍しかった商標を登録しています。そのモチーフとなったペリカンの母子像は、ヨーロッパでは古来より母性愛の象徴とされており、またギュンター・ワーグナー家の家紋でもありました。

1929年、すでにインクのトップメーカーとして世界で評価されていたペリカン社は、筆記具の製造に着手。モデル100型、14Kペン先の万年筆の販売を開始しました。そのとき開発されたピストンノブのメカニズム部分の誤差は、わずか100分の1ミリ。その精密さにおいては、当時のヨーロッパ技術のなかでも群を抜いていたといえるでしょう。

「魔の山」「ベニスに死す」などの代表作をもつトーマス・マンや、「西部戦線異常なし」「凱旋門」を著したレマルクも、ペリカン万年筆の愛好者。もちろん、日本でも数多くの文豪や文化人がペリカンの品質の高さを認め、愛用しています。

創業以来、高品質をモットーに、時代の要請にこたえて革新的な製品の開発に努めております。そして日本の文具専門誌における読者投票にて、スーベレーンM800が6年連続ペン・オブ・ザ・イヤーに輝きました。

ペリカン社は180年の歴史を持つ高級筆記具メーカーとして、これからも伝統的なクラフトマンシップに従って高品質な製品を創り出してまいります。

 

【コレクション説明】

●スーベレーン

スーベレーンとはドイツ語で「卓越した」「優れたもの」といった意味を持ちます。その名が示す通り、万年筆のペン先は千差万別と言われる書き方や好みにあわせてお選びいただけます。

ペン・オブ・ザ・イヤーを幾度となく受賞しているM800を中心に、握りの太さやバランスを考えたサイズを取り揃えております。


【ボールペン】

ブランド名:ペリカン
商品名:スーベレーン K600
カラー:ブルー縞
仕様:ツイスト式
サイズ:長さ:12.2cm 胴軸:10.8mm キャップ:11.6mm
重さ:24g
素材:PMMA+セルロースアセテート(本体)

商品に関する注意点

■商品の表示について

商品の模様や色合いには、個体差があります。なお、海外製品のため、商品の仕様および外観は、予告なく変更されることがあります。あらかじめご了承ください。


■お届けまでの納期について

ご注文日から3~5営業日を目安に発送いたします。
※商品が在庫切れの場合は、メールにてご連絡いたします。
※限定商品などの特別な商品の場合、お届け日が変わる場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。
※クレジットカードでのお支払の場合、決済承認後の商品手配となります。
※コンビニ払いの場合、ご入金確認後の商品手配となります。