WEB会員様限定!ポイント10倍キャンペーン中(~3/31)

ウォーターマン

1883年、創業者ルイス・エドソン・ウォーターマンは世界で初めて毛細管現象を応用した万年筆のインク供給システムを開発しました。 現代もなお、多くの万年筆にこの機構が採用されていること、クリップ付きのキャップやカートリッジインクの発明など、 万年筆の根本的なスタイルを生み出した功績によって「ウォーターマン」は、「万年筆の祖」と呼ばれています。
創業以来築き上げられた最良の万年筆を生み出す技術とスピリット。それは今なお受け継がれ、機能性の追求にとどまらず、ペンを「自己表現のためのツール」へと昇華させています。
「ウォーターマン」のペンは唯一無二の存在。1本1本が、喜びや驚き、感動をもたらす個性と特長を備えています。

18個の商品